総合建設業、鋼構造物工事業 - 新潟県上越市

NEWSお知らせ・ブログ

2020年7月号の社内報を更新しました

夏の思い出

 私の夏の思い出はボルダリングです。ボルダリングとは高さ約3~5mの人工壁についているホールド(突起物)を使いながら決められたルートを登るスポーツです。私は小学校4年生から約4年間ロッククライミングをやっていました。そして最近またロッククライミングをやりたいと思い、ボルダリングを始めました。久しぶりで全然登れませんが、今まで何回やってもできなかった課題を登りきった時の達成感は半端なくうれししいです。年齢差や性別問わず繋がれるのもロッククライミングの魅力の一つだと思います。早く難しい課題も登れるようにがんばりたいです。

N.K(サトウ産業社内報2020年7月号より)

安全作業を支える健康管理 その4

【暑い季節になってきました!夏バテ対策をしましょう】

Ⅰ水分のこまめな摂取
 人間は喉の渇きを感じなくても身体の水分が不足していることがあります。特に夏場はこまめに水分を摂取することで脱水を防ぐ必要があります。塩飴などで塩分も補いながら水分を摂って身体がカラカラにならないよう気をつけましょう。ちなみにビールなどアルコールは水分に含みませんから要注意‼

Ⅱ1日3食で栄養補給
 栄養バランスは大切ですが、特に不足しないようにしたい栄養は以下のとおりです。
 ①タンパク質→卵・肉・豆腐など豆製品・牛乳など乳製品
 ②ビタミンB1→豚肉・ウナギなど
  ビタミンB1は、たんぱく質をエネルギ―にかえるために必要
 ③アリシン→ニンニク・ニラ・ネギなど
  B1の吸収を高める効果あり
 ④ビタミンC→果物など
  暑さによるストレスで減っていく。抵抗力を高めるために食べるように!
 先人の言い伝えで土用の丑の日にウナギを食べるのは理にかなった事なのですね。

Ⅲエアコンの使い過ぎに注意
 適度なエアコンの使用でしっかりと睡眠を取ることは大切ですが身体を冷やしすぎると全身の不調に繋がります。温度設定に注意!

Ⅳ入浴で湯船に浸かる
 熱すぎない温度の湯船にゆっくりと浸かる事は、全身の血流
の改善を図り、疲労の回復に効果があります

Ⅴしっかり眠る
 やはり疲労回復には十分な睡眠が必要です。休日に寝貯めするのは、平日の生活リズムを乱すことになり、逆に疲れることに繋がります。普段の生活リズムを整えて、身体に負担にならないよう毎日の睡眠で疲れを解消しましょう!

★コロナの影響もあって籠りがちな生活になっていますが、お休みの日の朝や夕方の涼しい時間帯に散歩などして適度に身体を動かしてリフレッシュしましょう❕ 

S.N(サトウ産業社内報2020年7月号より)

誕生日を迎えて 私のあしあと

 7月6日で21歳になります。サトウ産業に入社して3年目になり、大きな怪我もなく仕事を頑張っています。入社してからの1年1年があっという間に過ぎてびっくりしています。ですがこの1年は結婚など様々な経験をして長い1年にしたいです。

T.K(サトウ産業社内報2020年7月号より)

投稿日|2020.07.16 社内報