総合建設業、鋼構造物工事業 - 新潟県上越市

NEWSお知らせ・ブログ

2021年9月号の社内報を更新しました

秋の交通安全

 最近、高齢者による交通事故のニュースが度々流れてきます。ちょっとした事故や信じ難い内容の事故など見るに堪えないです。ペダルの踏み間違えや信号無視など高齢者の方だけではありませんが若者もそして自分も注意して安全運転を心掛けたいです。

T.K(サトウ産業社内報2021年9月号より)


 初に題名を見てなんで秋に交通安全なのか気になったので調べてみたら秋から冬にかけて日没時間が早くなると書いてあり、薄夕暮れ時に1番事故が発生しているので秋の交通安全が行われているので自分も夕方から早めにライトをつけて歩行者などを轢かないようにしたいです。これに伴って調べていたら面白い記事があり、取り締まりされた交通違反TOP10という気になるものがあり読んでみると1位が一時不停止で2位が速度違反で3位が携帯電話使用とあって、改めて運転を見直して違反しない様に心掛けて行きたいと思います。
T.H(サトウ産業社内報2021年9月号より)

私の豆知識

 東京オリンピックでの日本選手の活躍がまだ記憶に新しいと思いますが、その中でも卓球の男女の選手達の躍進ぶりが際立っていたような気がします。私がまだ卓球をしているせいのひいき目もありますが、とにかく凄かったと思います。そこで今回の豆知識として卓球についてのウンチクを少々。
 まずは、水谷・伊藤が金メダルを取ったダブルスのウンチク。サーブはコートの右端からと決まっており、セット内では同じ相手からしか受けられないし、同じ相手にしか出せません。もちろん男女では交互になります。しかしセットが換わると男子が男子にサーブを出したり、女子が女子のサーブを受けたりと逆パターンになります。その二通りのセットパターンの繰り返しになりますので、3セット先取の場合は、最初の組合せが非常に大事になります。なかなか女子は男子の強いドライブボールは捕れませんから。
 次に伊藤美誠選手の得意技のひとつ「チキータ」。チキータというのはバックハンドで手首の反動を利用した横回転のボールを打つ行為を言います。この横回転のボールがバナナのような軌道を描いてカーブすることから、世界的に有名な「チキータバナナ」の名称をとりチキータと名付けたそうな。今や卓球選手なら誰しもする技ですが、私達高校生の頃は、手首を痛めると言って禁じ手の一つでした。近代、練習方法も変わり手首強化を図るトレーニング方法も考えられ非常に有効的な手法の一つになっていることには間違いありません。
 まだまだウンチクは沢山ありすぎて書ききれませんが、もっと知りたい方はいつでも私に聞いて下さい。また一緒に卓球やりたい方も是非お知らせください。待ってまーす。

A.K(サトウ産業社内報2021年9月号より)

誕生日を迎えて 私のあしあと

 誕生日だからといって特別な感情を抱かなくなってしまった中年のオッサンです。たまに自分の年齢が分からなくなる時があります。もう歳はとりたくないなぁと思ってしまいますが、いつまでも若々しくいられるように、身だしなみだけは気を付けていきたいと思っています。

T.M(サトウ産業社内報2021年9月号より)

投稿日|2021.09.16 社内報